イラガ Monema flavescens

イラガと繭2014.5.21 イラガ2014.5.21

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

1 Comment

  1. 三月に頂いた梅の枝に付いていた繭から羽化。翅が少し縮んで、下唇鬚もばらけていた。
    まだ日が落ちない間はそのままデッキにいたが、夜になって見ると、どこかに飛んで行っていなくなっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください