ウスズミカレハ

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. ウスズミカレハは昆虫の出現が少ない12月の頃見られるので印象が深い蛾です。
    黒い翅にもかかわらず透けた感じでした。
    足が毛深く更に触角が発達していて目立つのでドクガ科の蛾のようです。
    カレハガ科があるなんて分かりませんでした。

  2. itotonbosan さんへ
    コメントありがとうございます。
    10日ほど前に立ち上げたこのサイトの、記念すべき初コメントです。
    ウスズミカレハは今年で二度目の出会いでした。
    カレハガの仲間は立派な触角を持っていますよね。
    カメムシも美しいです。見つけると必ずカメラを向けます。
    アカスジカメムシは札幌のサッカーチーム、コンサドーレのようです。
    今年は我が家周辺でたくさん見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください